ゴツい鷲鼻がコンプレックスです

By on 6月 27th, 2014.
Filed Under:未分類
Subscribe via: RSS

私は父譲りのゴツイ鷲鼻をしていて、それがとてもコンプレックスになっています。

小学生の頃はまだオシャレ等に興味が無かったので解らなかったのですが、中学生になって周りの友達を見てみると、皆は細くてスッとした可愛い鼻をしているのに私だけ変な鼻をしている事に気付いてしまったんです。

太っていれば痩せればいいし、髪がくせっ毛ならストレートパーマを当てれば真っ直ぐになります。
眉もアイブロウで書けばいいし目だってアイプチがあります、肌が荒れていればコンシーラーで隠せます。

毛深くて悩んでいる、って場合もシェービングで剃ったりして事故処理できますもんね。最近は脱毛処理している人も増えていて、毛深くてもすぐに解決する事が可能になってますよね。

でも鼻や唇の形って、どれだけメイクを頑張っても元の形以上になかなか誤魔化しようがないんですよね。

美容整形すればどうにかなるかもしれませんが、さすがに美容整形って・・・感じですよね。

私も早くからメイクをするようになりましたが、それでもこの生まれ持った鼻だけはどうにもできませんでした。

この鼻のせいで学生時代は「鼻ゴリラ」「鼻だけ異次元」なんて変なあだ名をつけられ、一部の男子にイジメられていました。

友達は気にしなくていいと言ってくれていましたが、特に辛かったのは学校行事で撮る写真や友達同士で撮るプリクラです。

写真で見ると特に鼻が強調されていて、顔のバランスがすごくおかしいんです。

気にするあまりに道を歩いていても電車に乗っていても、誰かの笑い声や話し声がする度に私の鼻の事を話しているんじゃないかと思うようになってしまいました。

そして、それが嫌になって外出時は常にマスクを付けて出かけるようになったんです。

春秋冬は風邪だったり花粉症でマスクを付ける人も増えるのでまだいいのですが、夏は暑いし呼吸がし辛くて困ります。

けれど鼻を見られるよりはマシかな、と思ってなかなか外す事が出来ません。

Leave a Reply

CAPTCHA


You can use these XHTML tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>