綺麗に脱毛したい!沖縄県那覇市で安い脱毛クリニックを探し中。

By on 8月 4th, 2016. This post has No Comments »

夏場は露出も多くなるのでほぼ毎日剃刀でムダ毛の処理をしています。

その手間が掛かるのが面倒というのもありますが、脇はそうでもないのですが毎回脛が剃刀負けしてしまうので脱毛をしたいと考えています。

ムダ毛自体は細いのか少し生えていても目立たないのですが、やはり気になり処理をしています。

しかし毎度、肌が弱いのか痒くなってしまい酷い時には切れてしまい脚にいくつかかさぶたがある状態です。

治る前にムダ毛が生えて剃刀で剃る時に、かさぶたや傷を避けて処理をしようとするのですが結局傷つけてしまい出血したりかさぶたを剥がしてしまいます。

これでは足の露出に備えての処理で傷だらけになって見栄えがとても悪くなってしまいます。

恐らく処理の準備や使っている剃刀が百均で購入している安いものを使っているのが原因だと思います。

一度、少々高めの剃刀を買って試した事があるのですが肌が切れてしまう事はありませんでしたがやはり痒みが出て来てしまいました。

脇も毎日処理するのですが剃刀負けはしないとはいえ、綺麗に処理が出来た試しがありません。

友人にどう処理をしているのか聞いた所、ピンセットで抜くもしくは脱毛に通っているとの事でした。

ピンセットで抜くのは痛みも多いのと結局肌に負担が掛る上に下手をすれば細菌が入ってしまうと言われ躊躇いました。

肌に優しいというのが私には大前提になるので剃刀で剃るのも、ピンセットで抜くのもなるべく避けたいと思うようになりました。

剃刀も消耗品でつい安いのを買ってしまいがちなのですが、結局脚にかさぶたが増える一方なので剃刀やピンセットよりブラジリアンワックスなどを考えていました。

ですがそれも肌に合わずかぶれてしまったらと不安が頭を過り手を出せない状態なので専門のクリニックが気になっています。

不安も多いので、此処は一気にプロに任せて脱毛したほうが経済的にも肌にも優しいと思い最近脱毛をしたいと考えるようになりました。

ただ費用的にそこまで予算がないので、少しでも安い費用で脱毛できるに越したことはありません。

私が住んでいる沖縄には、いくつかの脱毛クリニックがあるんですが、その中でも安い所に通おうと考えています。

レーザー脱毛那覇安い

早く、自己処理しなくてすむ綺麗な肌になりたいです。

Read full story »

Filed Under:未分類

オシャレに関心があるのに買えない!

By on 6月 17th, 2016. This post has No Comments »

学生の時に一番困ったのは、おしゃれはしたいけど、洋服にかけるお金がないことでした。

大学生にもなるとおしゃれな人とそうでない人の違いがはっきり出てきます。

おしゃれな人は、やっぱりお金があるんだと思います。
たくさん洋服を持っているし、バッグも靴も私のような貧乏人にはとても買えないものを持っていたりします。

友達の中には見栄をはり、カードローンで財布やアクセサリーを買っている人もいるんです。でも、その人は運転免許を取るために、ローンを組んでいるんだと言っていました。学生でも貸してくれるのか、と思いびっくりしました。
お金を借りる学生もけっこういるんですね。

私は、個性的な服装をしたいとは思いませんでしたが、ひとつくらいはブランドのバッグや財布が欲しかったり、友達やすれ違う学生が持っている持ち物に気が留まり、真似してみたい、と興味があるのに、それを買うお金が全く伴わず、いつも同じようなスタイルで着まわしていたり、流行のものから遠ざかってしまいがちです。

運動も必要な学科だったので、限られた生活費の中で食費もかかり、ついつい比重が食費に向いてしまうので、洋服に関しては後回しになってしまい、少しおしゃれをして街に行きたいとか、コンパなどに誘われても、着てく洋服がないというところから悩みが出てしまいました。

普段はジャージなので女の子らしい服にも興味がありましたが、天秤にかけた結果ジャージを買うほうを選んだりと授業のための悲しい選択もありました。

プチプラなかわいい洋服は今では街中にあふれており、アイテムのひとつひとつは安くてもオシャレに着こなす若者がとても多くなってきたと思います。私は少し昔の話になるので、ブランド志向の人が多く、学生でもハイブランドのバッグや財布がトレンドで、洋服も名の通ったメーカーを着ていることがイケてる時代だったので、ノーブランドのTシャツなどはちょっと恥ずかしくて買えない雰囲気もありました。

今考えれば、考えすぎなのかもしれませんが、周囲の雰囲気にも敏感だったので、バイトを掛け持ちして財布だけでもとブランド物を買いました。

見栄のために時々そういうお金の使い方をしていましたが、当時はそこまでしてもいいものを使っているということがステイタスに感じており、そういうことでバイトを頑張っていた自分もかわいいものだったと懐かしく思います。

高いブランドの財布を安い洋服で着こなせるわけもないことにすら気づいておらず、でもそれが貧乏学生だった私のモチベーションにもつながっていました。

でも、一度はお金持ちになってみたい!

Read full story »

Filed Under:未分類

学生時代の金銭事情

By on 7月 29th, 2014. This post has No Comments »

私は現在都内の大学に通う22歳の大学生です。大学に入ってから親元を離れ一人暮らししています。毎月僅かながら仕送りの方はしてもらっているんですが、ホントに僅かで正直遊ぶお金まではないので、近所のアパレル店でアルバイトをしています。

もう働き出して3年になるんですが、店長も凄くイイ人で、結構給料もくれるんですよね。しかも、バイト時はまかないもついてるので助かります。

バイト代を何に使うかといえば、基本的には服の購入費ばっかりですね。当然大学は私服なので、いつも一緒の服なんかは恥ずかしくて着れないので、こまめに買うようにしています。周りもみんなオシャレなので、自分も必死にオシャレしていますよ。けっこう服代って高くて大変なんですよね。

特に私が好きな服のブランドは高くて、Tシャツ1枚で8千円もするんです。夏はまだいいんですが、冬は大変ですね。ジャケットなどかなり高いですからね。でも頑張って買っていますよ。時にはお金が無くて、消費者金融のカードローンでお金を借りる事もあります。学生でも借りれるの?とよく聞かれるんですが、バイト歴も長いせいか、審査も通り借りる事が出来ています。

友人でバイトしてるけど審査が通らなかった人もいますが・・・審査にもいろいろあるんですかね??

ただ、借りすぎには注意するようにしています。返せなくなったら怖いですからね。。。

Read full story »

Filed Under:未分類

失敗をくりかえす「観賞魚飼育」の趣味

By on 7月 16th, 2014. This post has No Comments »

私は個人事業を焼く10年前から始めました。そのとき資金が足りなかったので個人事業主が受けれる融資を受けて事業を始めました。経営的には軌道にしっかりと乗れているとまではいきませんが、家族を食べさせていくことができるくらいの収入は得ることができています。決して裕福ではありません。

毎日仕事仕事の私の趣味は観賞魚の飼育です。一時、熱帯魚がブームのようになったことがありましたが、私は子どものころから親の影響で熱帯魚飼育を始めました。ですから、キャリアだけはかなりのものです。
大人になってからは自分の好きなものを好きなように買えますので、「守備範囲」を次第に広げていきました。
今飼っているのは、海水魚と淡水魚、それから各種の金魚、ベランダの睡蓮鉢にはメダカも泳がせています。
メダカは丈夫なのでそういうことはないのですが、他の観賞魚は、買ってきてけっこう早い時期に死んでしまうことが少なくありません。金魚などは、高価なものにかぎって、寿命が短いのです。
もちろんそれは、私の飼い方がヘタなせいでしょう。キャリアだけが無駄に長い、典型的な「ヘタの横好き」だと、自覚しています。
観賞魚にほとんど興味を示さない妻は「無駄づかい以外のなにものでもない」と、かつては怒り、今ではあきれて無視しています。
自分では、飼う以上できるだけ長生きしてほしい、と常に願っています。
水質の浄化もいろいろ研究していますし、エサもできるだけ良いものを選んでいるつもりです。
にもかかわらず、一向に上達せず、「買ってきては、また失敗」のくりかえし。もちろん、自分の小遣いの範囲内で楽しむ趣味ですから、それによって家計に悪影響を及ぼすということはありません。
しかし、これまでに失敗した魚を合計すると、かなりの額の「無駄づかい」になることはたしかでしょう。
それがわかっていながらやめられないのが、趣味というもの。おそらく一生、後悔をくりかえしながら、観賞魚飼育を趣味にし、無駄づかいし続けるにちがいありません。

Read full story »

Filed Under:未分類

ゴツい鷲鼻がコンプレックスです

By on 6月 27th, 2014. This post has No Comments »

私は父譲りのゴツイ鷲鼻をしていて、それがとてもコンプレックスになっています。

小学生の頃はまだオシャレ等に興味が無かったので解らなかったのですが、中学生になって周りの友達を見てみると、皆は細くてスッとした可愛い鼻をしているのに私だけ変な鼻をしている事に気付いてしまったんです。

太っていれば痩せればいいし、髪がくせっ毛ならストレートパーマを当てれば真っ直ぐになります。
眉もアイブロウで書けばいいし目だってアイプチがあります、肌が荒れていればコンシーラーで隠せます。

毛深くて悩んでいる、って場合もシェービングで剃ったりして事故処理できますもんね。最近は脱毛処理している人も増えていて、毛深くてもすぐに解決する事が可能になってますよね。

でも鼻や唇の形って、どれだけメイクを頑張っても元の形以上になかなか誤魔化しようがないんですよね。

美容整形すればどうにかなるかもしれませんが、さすがに美容整形って・・・感じですよね。

私も早くからメイクをするようになりましたが、それでもこの生まれ持った鼻だけはどうにもできませんでした。

この鼻のせいで学生時代は「鼻ゴリラ」「鼻だけ異次元」なんて変なあだ名をつけられ、一部の男子にイジメられていました。

友達は気にしなくていいと言ってくれていましたが、特に辛かったのは学校行事で撮る写真や友達同士で撮るプリクラです。

写真で見ると特に鼻が強調されていて、顔のバランスがすごくおかしいんです。

気にするあまりに道を歩いていても電車に乗っていても、誰かの笑い声や話し声がする度に私の鼻の事を話しているんじゃないかと思うようになってしまいました。

そして、それが嫌になって外出時は常にマスクを付けて出かけるようになったんです。

春秋冬は風邪だったり花粉症でマスクを付ける人も増えるのでまだいいのですが、夏は暑いし呼吸がし辛くて困ります。

けれど鼻を見られるよりはマシかな、と思ってなかなか外す事が出来ません。

Read full story »

Filed Under:未分類

彼氏に不細工といわれ…

By on 6月 12th, 2014. This post has No Comments »

わたしは前に彼氏と大喧嘩したときに彼氏に言われた一言が今でも忘れられません。
今でも思い出すと腹が立ってムカムカするくらい嫌な一言でした。

「不細工は性格まで不細工やなぁ。」と言われたんです。
あぁ、わたし不細工やと思われてたんだ、と本当にショックで言葉が出ませんでした。

でもそのあと思いっきり言い返しましたが。
「おまえも不細工やろ!!きったない顔して人のことよく言えるな!」と言い返しました。

そしてそのあとから1ヶ月口を聞きませんでした。

同棲していたので帰る場所は同じでしたが、別々の部屋で出会わないように暮らしました。

そのまま別れようかと思っていましたが、そのあと謝ってきたので何とか許しました。

しかし本当に嫌な言葉でした。

わたしって不細工なんだ、とそれから自分の容姿に自信がなくなり落ち込みました。
彼氏とは一応仲直りしましたが昔のようには 戻れません。

触れあうこともなくなったし目を合わすのも少なくなりました。
このまま別れてしまった方がいいのかな?とも考えています。

だって彼氏にさえ可愛いと思ってもらえないなんて人生悲しすぎます。

本気で言ったのかどうかは分かりませんが、多分心の中で思っていたことじゃないと口に出ないと思うので彼氏の本音なんだと思っています。

こんなひどい言葉はありません。さすがに喧嘩したからといっても、言っていい事と悪い事がありますよね。

もう、この先も許せないような感じがしますね。いっその事、整形でもしてキレイになってやろうか!って思うぐらいですよ。

まぁ、もちろんそんなお金もないので無理なんですが。。。ローンで借りちゃおうかな・・・。

http://xn--hekm0a8034b8lg.com/

そしたら彼氏ももう二度と不細工なんて言わないのかな。いやでも、それはそれで嫌ですね。

やっぱり、今不細工って思われている時点でナイですね(-_-メ)

Read full story »

Filed Under:未分類

私が体毛で一番気にしている場所

By on 5月 17th, 2014. This post has No Comments »

私が体毛で一番気にしている場所はVIOラインです。
気にしている理由は、人よりも濃く量が多い気がする為です。
中学校に上がった頃から少しずつ気になり始め、高校生の頃には
自分の体毛の一番気になる箇所となっていました。

修学旅行や、個人的な旅行の時に温泉に行くと
他の人のVIOラインの毛を目にする事になります。
変態かもしれませんが、色んな人のVIOラインの毛を見て
私は自分のVIOラインの毛が、他の人よりも濃く量が多い事に気付きました。
そして人よりも濃い事に気付いた事で、途端に恥ずかしくも感じました。

決して手入れをしていない訳じゃないのに、こんなに濃いと
手入れしていないように見えるのかなと思ってしまったり、
他の人から見ても、私の毛が濃くて量が多いと思われて
ひかれていたら・・と考えてしまい気になって仕方ないです。

温泉や、水着の着替えの時、妊娠中の検診など
人にVIOラインを見られる機会がありましたが
人に自分のVIOラインの毛をどう思われているか
気になってしまい、本当に恥ずかしかったです。

また下着を着けた時も、ハミ出してしまうので手入れは怠れません。
ですが、手入れしててもハミ出てしまう時があり、それをパートナーに
指摘されると恥ずかしくて、悶え死にそうになります。
私のVIOラインの毛の濃さと量を、パートナーは気にしていないと
言っていましたが、本音は嫌じゃないかなと心配にもなってしまいます。

色々な意味で、とてもデリケートな部分でもある為、本当に気になります。

友人にそのことを相談してみると一番の解決法は脱毛に行くことって言われました・・・

脱毛も考えたことあったのですが、お金も掛かるしっていうので諦めていたのですが。。。

このままではこの悩みから解放されることはないよって友人に言われ、そこにお金を掛けてみることにしました。地元で脱毛ができるオススメのところを探しているところです(^^)v

参考サイト→レーザー脱毛を福岡でする

Read full story »

Filed Under:未分類

肌荒れが・・・

By on 4月 23rd, 2014. This post has No Comments »

来年で30代に突入します。自分の中ではまだまだ若いと思っているんですが、体は正直で、年とともに肌荒れがひどくなってきました。

なので、最近は肌のケアをしっかりしているんですが、あんまり効果が出ません。

でも昨日、パート先にいる女子大生の子が取り入れている美容法を聞いてきたので、今日はそれを試してみようと思ってます。

効果あったら報告しますね(^^)/

Read full story »

Filed Under:未分類